まつもとせんせい


f:id:acchikocchiitiza:20230220162848j:image

 

おなくなりに

いだいな かたが また ひとり

 

北九州は 松本零士さんで いっぱいぱい

ハーロックだ 鉄郎だが たってます

マンホールには メーテル

999も はしってるんじゃ なかろうかって

 

SFの イメージ つよい 松本せんせい

それは たしかに そうなんですけど

コッチめの なかでは サルマタ

そこに つきるの ですよねえ

 

えーと せつめいすると ながくなる

おしゃしんの ような キノコ です

おしいれに ためこんだ サルマタパンツ

そこから キノコ にょきにょきと

 

小倉の げしゅくで 松本せんせい

サルマタケ たべちゃ まんがしゅぎょう

そんな せいしゅんき 男おいどん

なさけなくも すばらしい さくひんで

 

きちゃない げしゅくに ふつりあいな

びじん ときどき あらわれちゃ

おいどん ほのじの おやくそく

じょせい えがくのも てんかいっぴん

 

そういや 手塚治虫せんせいも

松本せんせいの びじん だいすきで

スターシャ てんくうに うかんでこそ

ヤマトも とんでったって ことでしょね

 

もひとつ コッチめの イメージは

すじがねいりの はんせんさっか

せんきものでも SFものでも

ひたすら へいわへの メッセージ

 

これからは そうした ひょうか

きっと もりあがって ほしいもの

松本せんせい ありがとうございました

ほんとに おつかれさまでした 合掌

 

 

あのころは ほこりまみれの ふゆのまち

               東風

 

↓ひとつクリックいただくとうれしいです 

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村 音楽ブログ 音楽活動へ

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ

↑いつもありがとうございますかんしゃです

 

プライバシーポリシー