こどものころから


f:id:acchikocchiitiza:20210302184510j:image

 

あこがれの おおがま

 

まさか じぶんが つかうことに

しんじられなーい かんがえられなーい

 

 

ぶくぶくぶくが たくましい

もくもくもくが たのもしい

 

おゆの なかに おそば おどって

ひいらひら ゆうらゆら

 

 

こんな たのしい ことは ない

やっぱり あこがれ だいせいかい

 

 

でもでも そこに わなが ある

だいじな しんじつ かくれてる

 

うらを かえせば ぐうらぐら

 

おそばの えいよう どんどん でちゃう

たいせつな えいよう だだもれで

 

 

それが わかって いるもので

なので そばゆで おぎなって

 

江戸の むかしから えんえんと

なんの ぎねんも いだかずに

 

 

さあ そこで コッチめ かんがえた

さんご じゅうごにち かんがえた

 

そうして ついに ひらめいた

なるほど それで せいろ なんだ

 

 

このつづき じかいへ

 

 

 

おおがまを まへにおりめの ただしはる

               東風

 

 

↓どれか一つクリックいただくとうれしいです 

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村 音楽ブログ 音楽活動へ

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ

↑いつもありがとうございますかんしゃです

 

プライバシーポリシー